子供の名付けに後悔してる人 43人目

763: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 13:55:47.46 ID:oauzN//b
娘に平仮名でかさねと名づけました。 
奥の細道にでてくる名前で響きがきれいだなと思って。 
でもどうやらある怪談の主人公の名前でもあるらしく、 
しかも容姿が醜い女性らしい。。 

私も両親もその怪談は知らなかったので、そんなに有名な怪談じゃないのかな?と気にしないようにしていましたが、 
歌舞伎で数年前にやっていたようです。海老蔵とかも出てたみたいで、 
私たちが知らないだけで結構メジャーな話なんでしょうか。 
夏が来るたびまた上演するんじゃないかとガクブルです。




764: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:02:44.38 ID:AVj8S2WM
>>763
映画にもなっている寄席の超有名な怪談
奥の細道にはしっかり【聞きなれない名前】とあるのになあ

766: 763 2013/08/28(水) 14:26:25.60 ID:oauzN//b
えっ、奥の細道ではよい名前として扱われていると思っていたのですが・・・違ったのですか?
実際芭蕉はその名前を気に入って、
後に知人の子供の名付け親になったときにその名前をつけたとあったので。
都では聞きなれないめずらしい名前だけど、いい名前だっていう話なのかと思っていました。。。
え、そこの前提からアウトなんですか?
ちょっとショック。。

767: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:31:36.36 ID:0jdlHnYK
怪談・累ヶ淵
有名な日本の古典ホラーだよ

765: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:06:17.57 ID:4bfrld0d
古典でも現代小説でも漫画でも実在の人物でもなんでもいいけど
元ネタがあるものから名前をひっぱってくるのに
その元ネタでどういう扱いされてるのか調べもしないで響きだけでつけちゃうんだなあ
チャレンジャーっていうかw

768: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:32:02.49 ID:W+AoaDJ0
聞き慣れない名前や一般的で無い名前ってさ、一番有名な単語や人物にすぐ関連付けてしまうから、ハイリスクだと思うんだよね
ミヨリは身寄りだし
カサネは怪談だし
これがサトシでポケモンだ!とは言わんよね
便利な箱が目の前にあるんだから、名付けるまえに調べたら良いのに

769: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:45:15.48 ID:AVj8S2WM
名付けは捻るな凝るな蘊蓄たれるなby徒然草
でなかったっけ?

770: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 14:47:59.23 ID:KI5jHGjB
>>763
累ヶ淵って歌舞伎だけじゃなくて三遊亭圓朝の落語にもなってる、
怪談としては四谷怪談、牡丹灯籠と並ぶ結構メジャーな話じゃない?
つうか、お岩さんと同じくらい「祟る」事で有名じゃないっけ。

有名な古典だから風物詩的にこの先も繰り返しずっと上演され続けるし、
累ヶ淵を知ってる人には名乗る度にぎょっとされるだろうね。

累ヶ淵(wikipedia)
771: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 15:12:48.16 ID:0+yqhqdk
>>763
奥の細道では
風雅な名前としていい意味ででているよ。
間違っていないよ。

かさねちゃん
私は古風で素敵な名前だと思うよ。
DQNネーム的な後悔より
全然気にしなくていいと思う。
その会談は私も知らなかったし
流石に四ッ谷会談は知っているけど。

772: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 15:17:35.48 ID:qyRYMog5
でもまぁまさか怪談由来とは思わないから、
1.どこかで耳にして響きが古風ぽいわりには珍しいと思い気に入ったのかな~、
2.芭蕉が褒めたからにはいい名前に違いない、と思ったのかな~、
以上二択のどちらかだろう、でスルーします。気にしないのがお互いに一番。
くわばらくわばら。

773: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 15:40:16.96 ID:mwKHDDtL
どメジャーな怪談も知らない人がいるんだなぁ
かさね、良い名前だけど貞子とかお岩とかと同じ括りだよ


774: 763 2013/08/28(水) 16:19:36.05 ID:oauzN//b
結構有名な怪談なんですね。。。
皆さん、特別落語や歌舞伎などの古典がお好きな方、
という訳でもないのですよね。
私は普通に生きてきて、四谷怪談くらいしか知らなかったので、
(牡丹燈籠は名前だけ聞いたことがありますが内容は知りません)
意外に有名な話のようでちょっとショックです。。

やっぱりしってる人が聞いたらギョッとされちゃうんだろうなあ。
ただ唯一の救いは多感な小学校中学生時代に同級生で知っている子は少ないかなあ、ということでしょうか。
名前でいじめられたりしなければ、よいのですが…。

782: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 16:46:59.08 ID:KI5jHGjB
>>774
同級生は知らないだろうけど、同級生の父兄とか国語の先生じゃないかな。ぎょっとする人。
累ヶ淵は話自体の知名度云々よりも祟りのヤバさが半端ないから・・・。

四谷怪談と同様に、歌舞伎で累ヶ淵を上演する時は
必ず事前に神社でお祓いして貰うはず。
じゃないと関係者が左手左足左目左耳に怪我したりするんだよね・・・。

775: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 16:20:38.69 ID:yPZBYivX
かさね、漢字を当てはめるなら襲なんだろうか

777: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 16:25:20.19 ID:mwKHDDtL
累じゃね?

779: 763 2013/08/28(水) 16:35:48.11 ID:oauzN//b
平仮名です。
漢字は考えてみたのですが、
どうしても当て字みたいになってしまうので平仮名にしました。

780: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 16:38:24.65 ID:vTa9PNZQ
>>779
そりゃそうだよ。
「かさね」なんて名前普通じゃないから、無理に当て字すると違和感がある。
折角違和感を感じたのに、そこで止まれなかったんだね、、、ニヤニヤ

781: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 16:41:51.48 ID:pbgKnhDz
かさね、名前自体はそこまで悪くないけど、やっぱりあまり見慣れない名前を付ける時は慎重に調べるべきだと思うな
でも自分は歌舞伎見てるから怪談がすぐ浮かぶけど、一般的にはお岩さんほど有名ではないから怪談由来とは思わないし、響きは可愛いと思うからまあそんなに後悔しなくても。

786: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 17:19:30.64 ID:0+yqhqdk
>>780
普通じゃないって程でもないでしょう。
平仮名なら一発で読めるし
読めない当て字系DQNネームよりはよっぽどいいと思うけどなぁ。

私は奥の細道の方を知っているから
どちからかというと
風雅で古風ないい名前だなと思うけど。

790: 名無しの心子知らず 2013/08/28(水) 17:35:20.96 ID:tmTv37Uf
>>763
奥の細道では良い名前として出ていたよね
親の思いが込められた…みたいな
中学の教科書にも載ってたから、自分もこっちの印象が強いかな
怪談の方は後で知ったし累という漢字のイメージだから、平仮名の「かさね」
とは別物に感じる

読みで困る訳じゃないし古風で可愛い名前だと思う 大丈夫だよ
大きくなったら由来を教えてあげたらいいよ