◆小学校低学年の親あつまれーpart101
822: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 13:42:20.35 ID:ZIMJJ0P2
北海道の不明男児見つかって良かった~! 
この子は親に可愛がられてなかったから寂しかったんだと思う。 
だから石投げたりしたんだ。 
親はこの子に優しくしろ! 
男の子は寂しがり屋なんだ 
優しくしてあげないと。 
愛をもらって育った子供は 
自然と強くなるし、頭もいいこになる。 
だから、親は優しくしないと、ダメ

824: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 13:55:28.54 ID:vfiy3hgs
ていうか今回の事件の経緯を見て、 
子供を怒るときには、感情的で終わりの見えない叱り方はやらないように気を付けようと思った 
なるべく、説教の組み立てと落としどころを決めてから叱るように心がけよう

845: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 20:40:19.54 ID:B3RiJ+7r
>>824
まさに私が2行目の怒りかたしているわ
子どもの言動見てたら私が怒るように他の子に接してるんだよね
ものすごい反省した
スポンサードリンク

846: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:01:49.11 ID:uZJQGR9n
そうだね。叱ると怒るの違いがやっと分かったみたい。感情に任せてただ起こるのはイタズラにストレスを与えるだけで何にもならない。
理屈で叱って下さい。

847: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:14:23.79 ID:8sEF2c7d
が、しかし、彼はたくましく育つだろうし、今既に相当逞しそうなのも、
親の育て方が影響してるのではないだろうか。
ボンボンほどダメなもんは無い

848: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:21:03.17 ID:BVAV2DoC
悪いけど、人に迷惑かけるようなたくましさを持つくらいなら、ボンボンで結構だと思ったわ。

849: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:29:41.48 ID:vux4J/nL
うちの7歳が親とはぐれて道に迷ったとして
「この先 入ってはいけません」のロープを越えて誰かに助けを求めに行けるか…
鍵の開いている建物に勝手に入って避難できるか…
ちょっと考えちゃうわ

850: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:35:58.56 ID:Kuqpt3mj
迷子になったときの基本は「その場から動くな」
動かなければ捜索範囲も広くならないし、すぐに見つけてもらえる

851: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:49:50.30 ID:B3RiJ+7r
まあねえ
7歳であの行動力だと日ごろから親は大変だろうなとは思った

852: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 21:51:51.92 ID:4macFsYU
親が車で行っちゃったのは非常事態だから、日頃は関係ないのでは…

853: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:00:15.23 ID:nuQYojUJ
でも車の方向に向かうか、親が戻ってこないか時々確かめるか、反対側に行ったとしても
誰にも会えなかったら戻るかしないだろうか。
何時間も峠を越えて無人の建物で数日暮らすとか、行動力で片付けられないような。

854: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:02:20.42 ID:jJZA1wif
普通の子なら泣いて泣いてあと追いかけるか動かないでいるだけだよ
肝の座った子で親は大変だよ

855: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:21:49.66 ID:U1OC7inI
普段から何かと手がかかるお子さんだったそうだし、多動傾向があるんじゃないかな。
加熱する父親叩きにずっと違和感を感じてた。
何度も何度も何度も注意しても石投げをやめなかったら、置き去りにはしないと思うけど、私も何かしら罰を与えることをしてたと思う。

856: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:24:00.97 ID:C1DWEtzI
もちろん置いていったなんてとんでもないけどあの父親を一概には責められないなと思った。
二年生にしてあれだけの行動力、
これまでもかなり手に余っていたかもね。
写真見たらさ、可愛がられ大事にされてるのはとても伝わってきた。
本人にそれが伝わっているかどうかはわからないけどね。

857: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:28:47.04 ID:qqZ3NWZf
ただそのやり方が結果的になにも起こさず終わるのか、取り返しのつかない事になるのか
という面において凄く身につまされた
躾の効果(?があるのかどうか)と子自身への身の危険性というリスクマネージメントは各々別レベルにあるんだな、と
改めて実感したよ
本当に無事でよかった

862: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:52:31.29 ID:QTFBNB+u
例えば家を閉め出されても、泣き叫ぶ子と平気でそのままどこかに行っちゃう子といるよね。
この子は間違いなく後者なんだろうな。
今回のことは反省よりも武勇伝になりそう。実際逞しくもあるけどね。

863: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:04:13.75 ID:Ag768Fvh
夫はあれは親の負けだね!って言ってた。壮大なかくれんぼだったね
うちの小2男児は怒られた時、黙って家出したことあるけど、
(私は別部屋で鍵かけてクールダウン中だった)
泡食って捜しに出たら想定内のとこにいたわ…

864: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:07:21.56 ID:jQ87+s7n
子供は好奇心でなんでもやっちゃうもんね
私も子供の頃バカな事も危ない事もいっぱいして怒られたけど
「どうしてそんな事するの」と言われても「やりたかったから」としか理由がなくて本当嫌だったわ
「どうなるのか知りたかった」だけなんだけどそれが理解してもらえなかったんだよね
大人には
だから子供にも「なぜ」ってしつこく聞かないようにしてる

861: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 22:47:56.49 ID:66mkEwk5
テレビ見てるとよく生き残った偉いみたいな話ばかりで
何で人や車に石を投げてたのか、その辺はほとんど語られずモヤモヤした。

865: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:24:01.74 ID:nuQYojUJ
>>861
人や車じゃなくて、結局川に投げてただけじゃなかったっけ。
保身のために嘘を塗り重ねて話すことがコロコロ変わったことは責められていいと思う。

866: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:29:35.91 ID:AR+y+NSa
>>865
違うよ、男児は今まで何度か人や車に投げて学校側からも注意されてたの。
散々注意されてたにも関わらず、今回男児は人相手ではないにしろ、川に向かって石を投げ始めたから父親は怒ったんだよ。
石を投げる行為自体があれだけ叱られてきたのにまたやりやがって!と頭にきたんだと思うわ。
正直、親の気持ちがわからないでもないよ。

867: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:46:53.43 ID:TEgnU9Ux
>>866
ずっとニュース追いかけてたけど、学校でも注意されてたとか知らなかったわ

同じ2年男児持ちだけど人や車に石を投げるのはちょっと普通ではありえないかな?
それ聞いた時点で超要注意人物のレッテル貼ってしまう、自分なら
川に石はいいと思うけどね(もちろん人がいないこと前提)

でも川遊びしてて石投げて、そのまますぐカチンときて帰るぞ!と車に乗り、山に向かったってことなのかな
その間に若干冷静にはなれなかったんだろうか
私が相当頭に血がのぼるタイプでこの父親のやったことは他人事ではなく反省してるんだけど
山に向かって運転してるときに多少クールダウンするかな
2回おろすくらいだからよっぽどだったか

868: 名無しの心子知らず 2016/06/03(金) 23:54:25.06 ID:66mkEwk5
ダメって怒るだけじゃやめないよね。
同じような機能がある、社会的に問題ない行動に置き換えられるといいんだけど。
例えばボール投げて的当てとかさ。

人に投げてたのは、何か気に入らないことがあったのかもしれないけど
石投げる以外に嫌だって言えるように練習しないとダメなんだよね、こういう子は。

869: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 02:08:05.71 ID:eif2dg0A
確かに山中に置き去りはやり過ぎで、それは本当にやっちゃいけなかったと思うし、
世間体を気にして嘘をついちゃう甘さは駄目だよなあと思うけど、

心の中のどこかに、「お父さん乙」と思ってしまう自分がいる

871: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 07:16:53.48 ID:F9UyBvN7
>>869
同意
子供に本気で向かい合ってるからこそやってしまったことだと思うわ。
今後責められ続けたりしませんように

874: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 08:12:32.64 ID:5rCZQLMz
>>871
本気で向かい合うにしても、方法があるでしょうに
あれはただ腹立てて感情的になってやったことだよ
あの方法はまったく効果がないことを実証したじゃないあの子は。
親だって失敗するけど、結果的に取り返しのついた失敗で良かったよね

875: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 08:17:40.52 ID:5z1cMF5Y
自分も感情的になりやすいから、今回の事件では色々考えさせられたわ。

876: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 08:23:56.28 ID:5rCZQLMz
まあじゃあどういう方法がいいのか、どうしたらよかったのかって言われたら
思いつかないけどさ…私あの子をコントロールできる自信ない

883: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 09:29:40.91 ID:eif2dg0A
多動とかはよく分からないけど、
多分、親御さんはしょっちゅう似たようなことで怒ってて、
叱られる子供も慣れっこになって、いまいち響いた感が見えなかったんだろうなあ
それで、お仕置きがだんだん強めになってしまう悪循環の様子が感じられた

想像だけど

886: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 10:18:44.19 ID:Raiw7bz3
言うことをきかない子を置き去りにするというのは、実はしつけでもお仕置きでもないんだよねえ。
親自身が、一時的にでもその場から逃げたい、その子から離れたいという心理が強く働いた結果の衝動的な行為。

つまり、子どものためでなく、親自身のため。
熊が出る、人もいない、道から外れればすぐに危険な場所がある、そんな場所に置き去りに出来るのは、親が親としての責任を一時的にでも放棄してしまっただけのこと。
この1週間のことは、大和君は一生忘れないと思うが、これからしっかりと生きて行って欲しいと願う。
サバイバルの力は大したものだし、熊に出会ったりサワに落ちたりせずに、建物にたどり着いた強運の持ち主でもある。
頑張れよ、大和君!

896: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 15:12:51.83 ID:2VEF5U73
多くの親が今回の置き去りについて
(自分はまずやらないだろうが)気持ちは理解出来ないこともない、とか
今後の子育てについて考えさせられた、とか
そういう感想を持つんじゃないかな

父親叩かない人はおかしい!ありえない!と感想にまで否定する人は
育児したことないか、よっぽど育児で苦労したことない人なんだと思う

発達障害持ち親に「関連本を読んで実践すると良いわよ」と健常親が言うようなもん
実践して問題なくなるならとっくに改善してるんですけど…となるらしい

898: 名無しの心子知らず 2016/06/04(土) 15:44:27.26 ID:zPPgfabt
>>896
まあね。
少しお灸を据えるつもりがこんな大事になってしまったって感じだもんね。
とにかく無事で何よりだわ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク