子どもから将来の夢を無理やり聞き出す事は、「3ヶ月後の夕飯に何食べたいか」を無理やり聞き出す事と同じくらい意味の無い行動だと思っています。

@kodokanchildpsy 園児の頃、将来の夢を聞かれたので「お嫁さん」と答えたら「そんなの誰でもなれるでしょ!💢」って先生に怒られた。

なれない人もいるのに...って子供ながらに思った。

その後もしつこく聞かれたのでテキトーに「花屋さん」と答えたら先生満足してた。

バカバカしいと感じたのを思い出しましたww
@kodokanchildpsy 子供の頃この質問されるのが嫌で嫌で仕方なかった
@hyrgt41 @kodokanchildpsy 今子供だけどめっちゃ分かる、ほんとに嫌だ
@kodokanchildpsy この質問。学校側から繰り返しされますよね。目標が定まってると勉強する気になる気持ちになるのはわからなくもないですが、どうせならなれるかどうかわからない目標を考えさせるより、現時点でやる気になる方法を知りたい…。ついつい聞いてしまうことを猛省。
@kodokanchildpsy 将来の夢を聞かれたら
「人の役に立つ仕事をしたいです」
と答えとけ❗️
模範回答を子どもに教えました。
@kodokanchildpsy 将来の夢が決まってることはいいことだけど言いたくない事もあると思います
@kodokanchildpsy あと聞いといて否定するのアレすごい嫌い。
@kodokanchildpsy 将来の夢ってのが職業なのがおかしいんですよ
@kodokanchildpsy 夢なんてずっと持ってなかった。だからいつも適当に書いてた。全員が全員夢持ってると思うなよ。私の今の夢は不労所得非課税で100億だ。
@kodokanchildpsy
志を持つことや、志について考えるきっかけとなるので、そのような意味はあると思います。
立志は人生において、意義のあることだと感じますので、自分の将来について聞く機会を設けることはゼロ以上の価値はあると考えています。
@kodokanchildpsy 私も小学生の頃、その質問されるの嫌だった。だって特になりたいものなかったから。仕方なく、周りの子に合わせて「スチュワーデスさん」と答えてた。ちっともなりたくなかったけど。
@kodokanchildpsy 高一でこの質問親にも先生にもされますし、中三でもめっちゃされてたので今やその質問されるだけで吐き気を催し、死ぬほど不機嫌になります。考える事は大事だけど、必ず否定されるからもう考える事すら自分の無能さを自覚して辛いので右から左へ…って感じです🙃
@kodokanchildpsy しかも将来の夢=なりたい職業言えって雰囲気だから本当に嫌です…アラサーだけど過去になりたい職業ひとつもなく、いつも適当にお花屋さんとか言ってました🤣
@kodokanchildpsy 子どもの頃から明確な夢を持ってる子は、子どもの頃からその夢に向かって努力できる子が多かったと思う(私の周りは)

将来の夢を聞かれるのは苦痛だったけど
明確な夢や目標を持って努力してた子たちはすごいな〜って思うよ
@kodokanchildpsy 小学時代めちゃくちゃなりたい夢があって、卒業文集に書いたら担任の先生に〇〇になりたいならもっと〇〇しないと。とか言われたのを深く傷ついてしまい、それ以来自分はダメな人間だから、、と夢を諦めてしまいました。。簡単に人の夢に口出しちゃダメ。アドバスのつもりだろうけど、、
@kodokanchildpsy 質問の答えで子供の成長を感じます。飛行機とかアンパンマンって言ってたのが魔法使いになって、今はおまわりさんって言っててだんだん現実的になっていくのて聞いていて成長に感動します。なれるかどうかは別として質問したくなっちゃう親心
@kodokanchildpsy 小5の時に、父に将来の夢を聞かれて無いことを言ったら「もう小学5年にもなって将来の夢が無いとは甘えたことを言うな」と怒られて「職業は分からないけど、自分の考えをちゃんと持てる大人に」と伝えたら「そんなの誰でも出来る」と言われて、たかがその程度でも人間不信に繋がりました。
@kodokanchildpsy 大人『将来なにになりたい?』
子供『アンパンマン!』
大人『うーん、警察官とか消防士さんとかは?』
子供『アンパンマン!』
大人『パン屋さんとか、ケーキ屋さんとかは?』
子供『アンパンマン!』
大人『…………うん、いいよね。アンパンマン』

大人がどう誘導しようが、子供は聞かないし。
@kodokanchildpsy

解ります。

去年キティちゃん
今年きのこ

ですもん(幼稚園調べ)
@kodokanchildpsy 昨日「消防士になりたい!」
今日「ケーキになりたい!甘いもん!」